Skip to content

出来たて粒餡を新鮮なうちに!上下二面のみを焼いた店舗限定&賞味期間限定のきんつば|叶 匠壽庵 東京ガーデンテラス紀尾井町店「匠壽庵きんつば」|東京都

今日紹介するきんつばは、滋賀県大津市に総本店を構える「叶 匠寿庵」(かのう しょうじゅあん)さん。東京ガーデンテラス紀尾井町店では、こちらの店舗限定で作りたてのきんつば「匠壽庵きんつば」を販売しています。

包装はこんな感じ。箱ではなく竹の皮なのが、いかにも出来たてを包んでくれているような演出ですね。

和紙製のラベルも良い感じ。

透明のラミネートの包みを取ると、その特徴的な姿にお目にかかれます。

東京ガーデンテラス紀尾井町店限定の「匠壽庵きんつば」は、六面ではなく上下の二面だけに皮をつけて焼いているのが特徴で、さらにその皮には一般的な小麦粉ではなく、近江米の餅米を使っているのだとか。

側面はすべて粒餡がむき出しの状態なので、賞味期限が作られた翌日までということにも納得。逆に餡子が新鮮なうちに口にすることができる、餡子好き&きんつば好きにはたまらない一品でもあるわけです。

粒餡に使われている小豆は、こちらのオリジナルブランドだという「浅井大納言小豆」。小豆の粒と粘り気とのバランスが良い、しっかりとした甘さはあるけれども後味が爽やかな粒餡です。

少し厚みがあってモチっとした食感の皮を噛めば、その向こうに小豆の甘さが顔を覗かせる、そんな食感と甘味。粒餡そのもののの美味しさを味わえる、和菓子好きにはたまらない味わいのきんつばです。

 
叶 匠壽庵 東京ガーデンテラス紀尾井町店「匠壽庵きんつば」
価格:¥200/1個(税別)
餡種:小豆
寸法:7cm ☓ 3.5cm ☓ 2.5cm
形状:四角形(長方形)
仕上げ:焼き
販売期間:通年
サイト:http://www.kanou.com/